FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始休診~もう気づけば12月~

2011.12.01.19:13

年末年始の診療予定をお知らせ致します。

12/29(木)まで通常診療致します。

12/30(金)定休日

12/31(土)午前診療のみ(9:00~12:00)

1/1(日) 休診

1/2(月) 休診

1/3(火)より通常診療いたします。


なお上記の休診日も含め、ペットホテルは年末年始も承っております。

よろしくお願いいたします。


いぐち動物病院(iguchi animal hospital)
浜松 中区 東区 北区 浜北区 動物病院 ペットホテル 土日診療 休日診療 うさぎ 循環器科 心臓病
年末 年始 診療予定



ウサギの臼歯処置 麻酔? 無麻酔?

2011.11.28.16:53

今日はウサギさんの臼歯の処置(奥歯の処置)について簡単に

ウサギさんと生活されている方はよくご存じかと思いますが、ウサギさんの歯の病気の1つに臼歯の不正咬合という病気があります。

この疾患に直面した場合、歯の処置が必要になってきます。
伸びすぎている部分を歯科用の器具・器材を用いて削る必要があるのです。

うさぎさんの口の中は狭いですし、処置中に口をもごもご動かしてしまうので、全身麻酔が必要になってきます。
麻酔下であれば視野を広く確保できますし、無麻酔下では確認できなかった舌や粘膜の損傷、他の臼歯の疾患を見逃す確率が低くなるからです。

常は臼歯の不正咬合の検査・治療は麻酔下で行うのが確実なのです。

もちろん顔回りの触診も必要ですし、レントゲンで歯根部の評価なども合わせて行います。


しかし比較的手前の臼歯(奥歯)の処置・全身状態が悪く麻酔不適応の子・血液検査で腎機能・肝機能に問題のあった子などは無麻酔化での処置を行うことがあります。


しかしその場合は、無麻酔下では他の臼歯の疾患や舌や粘膜の損傷など見逃す確率が麻酔下と比べて高いというデメリットをインフォームした上で行っております。


いずれの場合も飼い主様に同意を得て、検査・治療を進めていきますのでご安心ください。


いぐち動物病院(iguchi animal hospital)
うさぎ 臼歯 麻酔下 無麻酔下 浜松 中区 東区 北区 浜北区 動物病院

関節トラブル

2011.11.17.15:51

今日は関節トラブルの子のためのフードのお話



今に始まったことではないけれど、関節トラブルあるワンちゃんが多いです。

院長曰く 
診察室でできる整形学的触診をやらせて頂くと、
”この子もかぁ・・”なんてことが結構あるわけで


もちろんお薬で管理していく必要のある子、
そこまでじゃないねって子いろいろいますけれど

どの子にもお勧めのフードやサプリメントがあります。

それらのフードに配合されているものとしてまず
ωー3不飽和脂肪酸 (EPA DHA)
これがかなり重要です!

なんで?といいますとこの物質は炎症(痛み)を軽減するからです
炎症を軽減する物質として抗酸化物質であるビタミンC・ビタミンEも必要なんですよ


あと必要なものとしておなじみのグルコサミン・コンドロイチン
この物質は軟骨基質成分になるものです。
この2つだけではすりへった関節軟骨の再生を促すことはできませんので
軟骨再生に働く酵素に必要なミネラルである銅・亜鉛が含まれている
ことが必要なんです。


他にも必要な物質があるんですが今回は一部だけご紹介しておきます。

ワンちゃんも猫ちゃんも飼い主様たちの意識の向上により高齢化が進んでいます。

皮肉にも高齢化とともに押し寄せてくる疾患も目立ち始めます。

その一つである関節疾患!
フードやサプリだけではなく太らせないことも大事ですし、必要以上に運動させないことも大事です。

当院の患者様で
”この子は年だからあんまり歩きたがらないと思ってたんだけど、
 フードだけでこんなに変わるなんてねぇ”って方もいらっしゃいます。

そんな声が聞けるとこちらも処方してよかったと思うわけです。

いぐち動物病院(iguchi animal hospital) 浜松 中区 東区 北区 浜北区 動物病院 関節炎 老齢性 高齢化 生活の質



ブログ開設

2011.11.16.12:23

WS000006.jpg
はじめまして

本日よりブログを開設いたします。

病院の情報のみならず、日頃感じていることや体験したことを綴っていけたらと思ってます。


いぐち動物病院(iguchi animal hospital)
うさぎ 心臓病 循環器科 浜松 中区 東区 北区 浜北区 動物病院 

プロフィール

ZYU~GEM

Author:ZYU~GEM
いぐち動物病院 副院長のなんでもブログへようこそ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。